PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジロ四十九日

ジロが旅立って今日で四十九日である。法要はしないが区切りとしてジロを偲んでみたいと思う。






そう思いながら、撮りためた(ジロが写っている)3,000枚以上の写真を見直すだけで涙が止まらなくなる。



ジロと過ごした日々に思いを馳せながら、その思い出に感謝しつつも、「なぜこんなに早く」とか「何がいけなかったのか」というやるせない気持ちもわき出る。



命あるものはすべて時間と共に老い、去って行き、新しい命は次々と生まれ、それが延々と循環していく。ただそれだけのこと。



ジロがこのような一生を送ることになったのは、それなりの理由があったことだろうと思う。そして何よりも大切なことは、ジロが僕たちの元にいたということ。

RIP_GIRO

ジロ、僕たちのところに来てくれて本当にありがとう。

フレンチブルドッグひろばタイトルロゴ

| ジロ | 04:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marcopantani.blog90.fc2.com/tb.php/494-a0be310d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。